これから変わること、変わらないこと

株式会社Core-Grow

048-954-8361

〒341-0044 埼玉県三郷市戸ヶ崎2-243-83

top06002

これから変わること、変わらないこと

学ぶログ

2017/12/08 これから変わること、変わらないこと

2020年に教育指導要領が大きく変わることは既に誰もが知るところとなりました。
具体的にどのように変わっていくのか、また、それに伴って入試がどのように変わるのか、
これらのことは非常に気になるところです。

 

教育指導要領や入試制度、入試の方法が変わるとなると
それに対応した準備が必要になりますので、気になるのは当然のことです。

 

入試で問われる内容が変われば、解答方法も変わってきますので、
勉強方法も変わります、、、か?!
勉強方法が変わらないとしたら?!

 

最近は「調べ学習」が学習の主軸となってきていますが、
この調べ学習を調べ学習として学習の目的にしてしまうと
今までの学習方法を変える必要が出てきます。

 

しかし、普段の学習方法を調べ学習の手法にすると、
この時点で次に調べるものが何であるかを自ら考えているため、
因果関係を踏まえた思考の手順が含まれていることになります。

 

調べ学習の学習手法は非常に理に適ったものといえますし、
この点で言えば、今までの勉強方法を変える必要がない、ということにもなります。

 

1つ調べたことで気になることが2つあれば、その2つを調べる。
調べた2つにそれぞれ気になることが1つずつあれば、それらを調べる。
このような繰り返しで1つの調べ事を広く深く理解することに繋ります。

この学習工程が思考力を養うことに非常に大切な工程になります。

 

ただし、この学習工程によって思考力を磨くためには時間が必要です。
そもそも思考力が一朝一夕で身につくものではないことからも、
常日頃から「なぜ」を繰り返して自ら調べる『癖』をつける必要があり、
受験前に慌てて受験対策のための塾に通い始めても十分に力を引き出せません。

 

受験を意識し始める前から、良い『癖』を身に付けるためにも、
自ら調べて学習を進める学習環境を子どもたちに与えていくことが大切です。

 

そのような学習環境はどのように整えていくのか、
次回の学ぶログではこのテーマについて触れていきたいと思います。

TOP